The new Arteon Shooting Brake 追加

プレシェアにArteon Shooting Brake追加。
力強く伸びやかなボディラインと、磨き上げられたディティール。
見る者の心を奪うスタイリングが、あなたを非日常へと誘います。

EXTERIOR DESIGN

エクステリアには専用のフロントバンパーや大径アルミホイールを装備。 インテリアも専用レザーシート*やステアリングホイールでスポーティな個性を際立たせた、アルテオンの先鋭的な魅力を演出するモデルです。

*R-Line Advanceに標準装備

※写真はR-Line Advance。R-Lineではホイールのサイズ・形状が異なります。

2.0L TSIエンジン

272馬力を発揮する力強さ溢れるパフォーマンス

アルテオンに搭載される2.0ℓTSI®エンジンは、燃料直接噴射に加えマルチポイント噴射を備えるデュアルインジェクションシステムを採用。さらにシリンダーヘッドとエキゾーストマニホールドの一体化や、エンジン内部のフリクションの低減など数々の先進技術を投入し、最高出力200kW(272PS)、最大トルク350Nmの優れたパワーを発揮します。最大トルクは、2,000-5,400rpmという広い回転域で発生。発進した瞬間から力強く伸びやかな加速を実現し、思いのままにダイナミックな走りを愉しむことができます。

4MOTION(フルタイム4輪駆動)

あらゆる走行シーンで理想的な走りを実現

制御ユニットがドライバーのアクセルワークだけでなく、ホイールスピードやステアリングアングルなどのパラメーターを分析して理想的な駆動トルクを計算、瞬時にして前後輪のトルク配分を変更します。クラッチ油圧は0%(減速時など)〜 100%(加速時など)の範囲で制御され、前後輪の駆動トルクを100:0〜50:50の範囲で配分します。低負荷走行時には前輪だけにトルクを配分して燃料消費を抑え、発進・加速時には、後輪へのトルク配分を増加するなど、状況に応じて前輪・後輪のトルク配分を連続的に変化させることで力強い発進加速や高速走行時の安定性、低μ路での優れたトラクション性能を実現し、あらゆる走行シーンでスムーズかつ安定した走りを実現します。

レザーマルチファンクションステアリングホイール

タッチコントロール式を採用し直感的な操作を可能に

選局や曲送り、音量などのオーディオ機能がステアリングから手を離さずに操作でき、快適なドライビングをサポートします。またメーターディスプレイで表示される、各種メニュー機能の操作や“ACC”等アシスト機能の設定が可能です。スイッチにはタッチコントロール式を採用。より直感的に操作することができます。

Arteon Shooting Brake


1時間 2,200円~

■1日(日帰り)・・・19,800円 ■1泊2日(24時間)・・・28,600円 ■以降24時間毎・・・22,000円